クリスペApp – CryptoSpells

1.0.5

Ethereumのウォレット管理機能を搭載しているため、Ethereumネットワーク上記録されたERC721規格のカードのユーザーの所有権が証明されます。
0/5 No votes
Developer
tokenPocket inc
Version
1.0.5
Updated
December 28, 2021
Requirements
7.1 and up
Size
46M
Get it on
Google Play

Download Now

Using moddedfile.com App to upgrade クリスペApp – CryptoSpells, fast, freeware and save your internet data.

クリスペApp – CryptoSpells .Apk Mod Unlimited money Run File on android

last version クリスペApp – CryptoSpells ,APK Mod For Android with direct link

An MOD APK document is a chronicle that generally contains the accompanying records and registries:

  • META-INF registry:
  • MANIFEST.MF: the Manifest document
  • The authentication of the application.
  • CERT.SF: The rundown of assets and a SHA-1 condensation of the comparing lines in the MANIFEST.MF document; for instance:
  • Signature-Version: 1.0
  • Made By: 1.0 (Android)
  • SHA1-Digest-Manifest: wxqnEAI0UA5nO5QJ8CGMwjkGGWE=
  • Name: クリスペApp – CryptoSpellsMOD.APK
  • SHA1-Digest: eACjMjESj7Zkf0cBFTZd0nqWrt7w=
  • SHA1-Digest: DGEqylP8W0n0iV/ZzBx3MW0WGCA=
  • lib: the registry containing the incorporated code that is stage subordinate; the catalog is parted into more registries inside it:
  • armeabi-v7a: incorporated code for all ARMv7 or more based processors as it were
  • arm64-v8a: incorporated code for all ARMv8 arm64 or more based processors only
  • x86: incorporated code for x86 processors as it were
  • x86_64: incorporated code for x86-64 processors in particular
  • mips and armeabi are Deprecated since NDK r17
  • res: the registry containing assets not incorporated into resources.arsc (see underneath).
  • resources: a registry containing applications resources, which can be recovered by AssetManager.
  • MOddedfile.com: クリスペApp – CryptoSpells extra Android show document, portraying the name, adaptation, access privileges, referred to library records for the application. This document might be in Android parallel XML that can be changed over into comprehensible plaintext XML with instruments like AXMLPrinter2, apktool, or Androguard.
  • classes.dex: The classes incorporated in the dex document design justifiable by the Dalvik virtual machine and by the Android Runtime.
  • resources.arsc: a document containing precompiled assets, for example, parallel XML for instance.

Report this app

Description

Ethereumのウォレット管理機能を搭載しているため、Ethereumネットワーク上記録されたERC721規格のカードのユーザーの所有権が証明されます。

<クリスペAppでできること>

1:CryptoSpellsのフルプレイがインストールするだけで可能!
横画面に完全対応しているおり、CryptoSpellsのフルプレイが可能です。

2:安全にクリスペの資産を管理!

あなたのERC721規格のカードの所有権を安全に管理します。
外部のウェブサイトを通じて「カードの所有権」を移転することが可能です。

弊社では一切あなたの秘密鍵を保管していないため、あなたが鍵を誰かに教えない限りハッキングされることはありません。

2:取引所からEthereumを簡単に受け取る!

暗号資産のウォレットを完備しているため、ややこしい手続きや操作は一切せずに
パスワードの入力のみで、ビットフライヤー(bitflyer)、コインチェック(coincheck)、ザイフ(zaif)、フィスコ(fisco)、ビットバンク(Bitbank)、DMMビットコイン、GMOコイン、ビットポイント(bitpoint)、ビットトレード(bittrade)、Liquid(リキッド)、バイナンス(binance)、ビットレックス(Bittrex)、ビットフィネックス(Bitfinex)、オーケーイーエックス(OKex)、フォビ(Houbi)、ビットメックス(bitmex)、など60以上の仮想通貨取引所からEthereumを受け取ること可能です。

3:クリスペの攻略情報を最速でお届け!

大手Dapps&ブロックチェーンゲーム攻略サイトのDappsMarketと提携。
最速最短でクリスペの攻略情報を提供いたします!

4:Web3ブラウザ機能を搭載!
電子署名を利用したログイン機構を搭載しているため、各種Web3対応のウェブサイトにおいて、シームレスにログインすることが可能です。(弊社アプリのtokenPocket準拠)

What's new

・Polygonへの対応
・Uniswapなどへの接続に対応

Images

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *